金融市場の資産間の相関性が崩れ始めた相場は黄信号

FXの取引のことなのに他の金融市場のことをなぜ気にする必要があるのかと思われる方も多いと思いますが、金融市場は様々な形で横につながっている部分があり、相場のここからの方向感を探るためには為替相場のチャートだけを眺めるのではなく、こうした市場ウォッチングというものが非常に重要になってきます。

先週米国FOMCの議事録が開示され、経済指標の状況を勘案して利上げするかどうかをよく検討する旨の一文が入ったことから債券市場は金利が下落し、株式市場は続伸するといった展開を示現することとなり、これまでのそれぞれの金融市場の各相場の相関性というものが一気に失われ始めてきている状況が現実のものになりつつあります。

CME Fedwatchによればすでに6月の利上げ確率は84.2%にまで上昇しており、ほぼ間違いなく利上げが行われそうな状況であるにもかかわらず、債券市場はまったくそれを意に介さずに長期金利は下落傾向にあります。
それぞれの市場が勝手に動き出しているというのは非常に気になるところであり、為替市場への影響も心配される状況です。

Data CME Fedwatch as of May 28th.

Data CME Fedwatch as of May 28th.

Data Investing.com

Data Investing.com

またOPECの総会が先週開催され、来年3月までの減産が合意となりました。
その直後に相場は下落し50ドルを割る動きとなりましたが、昨年まで非常に敏感に反応していた株も為替もほとんど意に介さない動きとなっており、原油価格が金融市場に影響を及ぼさなくなりつつある点も非常に気になるところです。
相場に同じ材料がもたらされても、反応しなくなるというのはなかなか理解しがたい状況ともいえます。

Data チャート広場

Data チャート広場

こうした中で米国株式の恐怖指数を示すVIX指数はトランプのロシアゲート問題で若干上昇したものの、またしても10を割り込む状況になっており、市場全体が総楽観相場を示現し始めていることがわかります。

Data Bloomberg

Data Bloomberg

モルガンスタンレーの興味深いレポートに注目

モルガンスタンレーが最近顧客向けに発行したレポートによると、やはり今年に入ってから金融市場の資産間の相関性が急激に低下しているということで、こうした状況はこれまでも景気のサイクルが最終局面に達した段階によく見られる状況で、個別に資産が動き出す状況が高まることを指摘しています。

これはいよいよ米国の株式市場中心に上げを牽引してきた相場が終焉に向かっていることを示唆している可能性が高く、多くの欧米の投資家もこの状況を敏感に感じ取っていることが米国市場から欧州へ投資資金が移行しはじめる動き現実化しているとも思われ、かなり注意が必要になってきています。

6月のFOMC利上げ後の相場に大注目

こうなると今のところだれもリスクを感じていない米国の利上げ総計4回目以降相場に変化が現れるかどうかに非常に関心が集まります。
市場は完璧に総楽観相場になっていますが、ひとたびなにかリスクを感じて相場が下落をしはじめますと一気に投げ売りがはじまり必要以上に相場が下落してしまう可能性も考慮しておく必要があります。

同じFOMCの議事録の内容を見ても債券市場は金利が下がり、米国株式市場は続伸を継続するというのは、あきらかにどちらかの相場の見立てが間違っている可能性が高く、その間違いが表面化したときに相場がいきなり反転する可能性があることにも十分な注意が必要となってきています。

足元の為替相場自体は材料出尽くしで、トランプのロシアゲートリスクはあるものの、それ以外はドル円を中心として方向感のない動きが続いています。
ただ、株式相場や債券相場に異変があれば直接的に影響を受けることになるのが為替相場ですから、6月に向けての金融市場全体の動きには相当注意を払うことが必要になりそうです。とくに総楽観相場というのはほとんどの市場参加者がリスクに対する準備をしていないことをあらわしているわけですから、ひとたび何か起これば想像以上にパニック状態になる可能性があります。
為替も上昇よりも下落のほうがはるかにスピードが速くなるだけに通常以上に下落への警戒が強まる時間帯にさしかかっているといえます。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


初心者におすすめのFX口座開設会社【TOP3】


初心者におすすめのFX口座開設会社

  1. SBI FXトレード

    1

  2. マネーパートナーズ

    2

  3. JFX

    3

    JFX

中級者におすすめのFX口座開設会社

  1. ヒロセ通商

    1

  2. インヴァスト証券

    2

  3. 外為どっとコム

    3